自給自足がしたいサラリーマンのblog

自給自足を夢見て、農業、釣り、料理にいそしむブログ

自分で育てたタイガーナッツで、タイガーナッツミルクを搾って飲んだ!

長かった、、

かれこれ半年ほど畑でタイガーナッツ育ててきました。

タイガーナッツミルク(別名:オルチャータ)を飲むことを夢見て、、。

 

そして今日、いよいよタイガーナッツを搾る時がきました!

(なんかこのブログ搾ってばっかだな、、)

 タイガーナッツミルクとの出会い

タイガーナッツミルクと出会ったのは3年ほど前。テレビでタイガーナッツがスーパーフードで美容に良いとか言われていたあの頃。

とくに訳はなく、友人が輸入食品店でタイガーナッツミルクを買ってプレゼントしてくれました。

少しココナッツのような香りと、クリーミーな舌触りが結構美味しかった記憶(かなり甘かったので薄めて飲んだ)。

ココナッツとか杏仁豆腐とか、ああいう系統の香りがツボの私。タイガーナッツを調べていくと、日本でも種が市販されてて栽培ができることを知り、面白そうなのでチャレンジすることに。

タイガーナッツの栽培〜収穫

 種芋をまいて、芽が出て、わさわさして、枯れました

f:id:tokonamex:20170417213712j:plain
f:id:tokonamex:20170522213301j:plain
f:id:tokonamex:20170619121857j:plain
f:id:tokonamex:20170904214443j:plain

 

詳しくは以下の記事参照。
tokonamex.hatenablog.jp

いよいよ搾ります

10株分の収量は271g。乾燥品を水で戻したのではなくて、掘り上げたままの新鮮品!

f:id:tokonamex:20170919203643j:image

土の噛み込みが心配だけど、念入りにこすって洗うのみにして皮を剥くのはやめた(さすがに無理)。

f:id:tokonamex:20170919203708j:image

水をひたひたくらいまで足して、ハンドブレンダーでガーッと

f:id:tokonamex:20170919203718j:image

さらしで搾って取れたタイガーナッツミルク

f:id:tokonamex:20170919203742j:image

f:id:tokonamex:20170919203801j:image

たったコップ一杯、少なっ!

 

色がわからないかもしれないので、手近にあったティッシュとの比較

f:id:tokonamex:20170919203811j:image

カフェオレくらいの茶色さです。

 

念のため普通のタイガーナッツミルクの色も調べてみた。 

f:id:tokonamex:20170920101205j:plain

google画像検索より

色的には悪くなさそうですね!

期待半分、不安半分。さあ、飲もう!

 

味はいかに?

一杯しかないので家族で回し飲みしました。

 

〈私のコメント〉

・香りはほぼなし

・ミルクっぽさは豆乳以上、牛乳未満

・うすーく甘い

・なんとなく塩味?

 

〈奥さんのコメント〉

・土っぽい

・飲めなくはない

 

〈上の子ども5歳のコメント〉

・もういらない

 

〈下の子ども2歳のコメント〉

・コメント以前に飲まない

 

でした。私だけ手塩にかけた分、脳内補正がかかっているようです。

 

本場スペインでは砂糖か蜂蜜で甘みを付けて、氷でキーンと冷やして飲むそう(wikipediaソース)で、砂糖と氷を足して見たところ、たしかになんともいえない中途半端な感じが甘いドリンクになって、より美味しくなりました(これも脳内補正の疑い)。

 

ちなみに、搾りかすに再度水加えてガーッとやってからの二番搾りは、色はまだいい感じでしたが、味は水になりました。 

f:id:tokonamex:20170920182354j:image

 

というわけで、個人的には達成感と満足感を得たチャレンジでした。

今年は栽培がうまくいかず小粒のナッツが多かったので、来年は大粒の美味しいタイガーナッツを育てて、奥さんにも子どもにもうまいといわせるタイガーナッツミルクを搾りたい。

以上!