自給自足がしたいサラリーマンのblog

自給自足を夢見て、農業、釣り、料理にいそしむブログ

自家製ソーセージにチャレンジ

うちの子が肉しか食べません。

特にソーセージが大好きです。

というわけで、コスパにも期待して、ソーセージを自分で作ってみました。

 

入手したのはこちらのソーセージメーカー

レシピの参考は自家製ソーセージ情報が豊富なパクモグさんの基本レシピで。

 手作りソーセージの作り方(レシピ)を詳しく解説

 

ダイジェスト

スパイスは家にあった白胡椒、黒胡椒、ナツメグ、カルダモン、コリアンダー、クミン、ガラムマサラをすりつぶして少しずつ混ぜて小さじ1。プラス、ニンニクと生姜のすりおろしを少々。

f:id:tokonamex:20170710211245j:image

 

ソーセージってこねてつめるだけの簡単なものかと思ってましたが、温度管理が非常にシビアなものなんですね。

f:id:tokonamex:20170710211254j:image

 

羊の腸です。羊ならウインナー、豚ならフランクフルト、牛ならボロニアになります。

f:id:tokonamex:20170710211309j:image

 

一番の見せ場の 絞り出し工程。はじめてで焦ったのと、残念ながら手がベタベタで撮れませんでした。ここでも低温(10℃以下)に保つことが重要でスピードが求められます。

 

絞り出してねじりも入れたあと。見た目はそれっぽい感じになりました。

f:id:tokonamex:20170710211315j:image

 

70℃で30分茹でて完成。我が家の炊飯器は定温調理機能付き

f:id:tokonamex:20170710211321j:image

 

ジュウ〜(ピーナッツオイルをひとたらし)

f:id:tokonamex:20170710211418j:image

 

いい色に焼きあがりました!

f:id:tokonamex:20170710211333j:image

 

感想

・美味しい!市販のと比べて旨味が濃すぎない自然な旨さという感じ

・ジューシーさは負けてないですね!

・パリッと感は乾燥や燻製がないと弱いですね

・発色剤がないので色は黒っぽくなりますね

 

はじめてにしては上出来ですが、まだまだ改善の余地は色々とありそうです。

 

コスト分析

豚ひき肉400g=276円

氷水100g=0円

羊腸2m=270円

塩やスパイス=30円(適当)

 

合計576円!収量が500gとして100gあたりなら115円。

シャウエッセンなら127gが2袋で398円ほどで、100gあたりなら157円。

 

115円 vs 157円

 

あれっ思ったほど価格差がない?

コストを抑えるならもはや羊腸ぐらいしかないんだけど、、

逆にこの値段であの美味しさのシャウエッセンに感服!

 

でも道具があれば思ったより簡単で、作るのに1時間くらい(燻製するなら+α)。羊腸も長期保存できるし 。案外敷居の低い料理なのですね。

とはいえかなり奥が深いようでハマりそうです!

羊腸は「ラム善」さんが調べた中では一番安いです。

 

〜後記〜

私がソーセージを作っていたタイミングでこんな面白い記事が!

portal.nifty.com

自家製マスタードにも俄然興味が出てきました。こちらもぜひチャレンジしてみたい。カラシナ、どこに生えているんだろう?