読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足がしたいサラリーマンのblog

自給自足を夢見て、農業、釣り、料理にいそしむブログ

スモークチップの木の種類について

鉄腕DASH、いつも興味深い内容で毎週見ています。 先週は自作のスモークチップでヌタウナギの燻製をやっていました。面白かったのは、定番のサクラ以外に、トベラ、ビワという、チャレンジングな材料でスモークをしていたこと。 そういえば燻煙材の木の種類…

日本で買える家庭用搾油機まとめ1 玉絞り方式

本日時点調べで日本で買える家庭向け搾油機を方式別でポイントを含めてまとめてみました。 なお、業務用は除いております。 玉絞り式 現在も現役にして、品質最良といわれる古くからの搾油法。 絞りきれないことがメリットでもありデメリットでもある、言う…

ラーメン事始め

前回のレストア小野式2号の初製麺を、あり合わせのものでラーメンにしてみました。 鳥手羽と野菜をシャトルシェフで3時間ほどエコ煮込みしたものと、干し椎茸や煮干し、こんぶを水につけて冷蔵庫に入れておいた水出し出汁(便利に使えるので常備している)を…

酸白菜を漬ける

私の奥さんは台湾人です。 そんな突然の告白は置いておいて、 奥さんが家でとれた白菜で思いついたように白菜の漬物を作り始めました。中国語で「酸白菜(酸菜)」という漬物です。 日本の普通の漬物は大量の塩で漬け込んで乳酸菌の働きを抑えますが(徐々に…

小野式製麺機レストア 筆下ろし製麺

レストア完了した小野式2型製麺機、お掃除製麺も完了し、いよいよ緊張の筆下ろし製麺である。 tokonamex.hatenablog.jp tokonamex.hatenablog.jp tokonamex.hatenablog.jp tokonamex.hatenablog.jp 今回は強力粉500g、水180g、塩、かんすい5gの総加水率38%に…

日本人は油に無頓着?

日本人で油を自分で作っている人ってほとんどいないと思う。 野菜は無農薬だとか有機だとかこだわりを持って、家庭菜園なんかやったりしてるけど、油については、まあ、不飽和脂肪酸とか、低コレステロールとか、そういうものを買うぐらいまでかな?むしろ、…

肩ローススモークハム 熟成がすすむ

前回気合を入れて作った肩ロース肉のスモークハムのその後 tokonamex.hatenablog.jp 冷蔵庫で1週間ちょい経ちましたが、いい感じに水分が抜けて、密度が高くなりました。密度が高くなって、切りやすくもなりました。 1日目はこんな感じでした 何日も待ってら…

小野式製麺機レストア 板塗りから試運転

最後に、板の修理。 板はささくれだっていて表面がボソボソしていた。 まずはやすりがけから その後、削りカスをしっかり掃除して、家にあったオイルステインで塗装 最後に透明つやけしニス重ね塗りで仕上げ 最後に本体とドッキングして完成! と思ったら最…

肩ローススモークハムの自作

肩ローススモークハムにチャレンジしてみました。 コストコのカナダ産肩ロース1.5kg 塩肉の重量の8% 酒300ml 砂糖肉の重量の4% 黒胡椒適量 ハーブ適当に スモークウッドりんご 始まりは1週間前、、、 ①日曜の晩21:00ー肉の塩漬け ジップロックに肉と塩と砂糖…

小野式製麺機レストア 組み立て編

分解編、清掃編、および乾燥期間2日を経て組み立て編です。 tokonamex.hatenablog.jp tokonamex.hatenablog.jp 組み立ては分解の逆の順番でやるだけなので、とても簡単です。黙々と作業したため、写真も少なく、ダイジェストでお届け 軸棒の対応をメモして…

小野式製麺機レストア 清掃編

小野式製麺機を前回分解しましたが、内部は思っていた以上の汚さ!変に固着してない限り簡単な工具でできるので、ぜひやってみて下さい。素人でも取り扱えるメンテナンス性の良さは電気系のない小野式製麺機ならではですので。 tokonamex.hatenablog.jp 今回…

小野式製麺機レストア 分解編

自身の備忘録も兼ねて分解工程をまとめておきます。 底板を外す 脚を外す(12mm六角ボルト) ギアカバーを外す(古いタイプにはカバーは付いていない) 麺カッターとローラーについているプレート6枚を外す 麺カッターの両側の木の板(月板)を4枚外す。横側…

小野式製麺機 入手

自宅製麺業界では有名な小野式製麺機をオークションで入手しました。型式としては小野式製麺機2型両刃(2mm/6mm)です。実はもう3台目なのですが、大型が欲しくて買ってしまいました。他には同じ両刃の1型(小型)と、讃岐うどん用切歯4mmがついた片刃タイ…

椿油搾油の効率化考察

前回の結果を振り返って効率化の考察をしてみる。 tokonamex.hatenablog.jp ①収率 まず椿油の収率はネット情報によると10~20%が限界のようだ。前回10%あったのでなんとか及第点とはいえそうだがあんなに丁寧にやって10%は残念。 前回の問題は、上に浮いた油…

ささみの燻製しっとりジャーキー

去年分のふるさと納税でささみが沢山送られてきたので燻製にしてみた。 スモーカーがないので、ゴミを燃やすのに使っていた一斗缶とバーベキュー用の網を使用。 レシピは燻製界隈で有名で本も出版されている燻製道士さんのを参考に。 燻製ささみジャーキー:…

よもぎパンを自作する

まだまだ寒い日が続くが日差しはだんだんと暖かく、春の雰囲気が垣間見られるようになってきた。 そろそろ山菜の季節だなあと思い、1年前の3月によもぎパンを作ってみたときのことを思い出してご紹介 よもぎならそこら中に生えている。だが道路脇のよもぎは…

椿油を自作する

油ってすごく身近な存在のようで、自給するのってすごく大変だと身にしみて理解した話。 家の周りにはヤブツバキが群生していて、ある日ツバキ油をとってみようと思い立った。 まずは椿の種集め。これは簡単にザル一杯集まった。 これから油を取り出すわけだ…

はじめまして

普通のしがないサラリーマンをしておりますまねき猫と申します。お金に頼らない自給自足の生活を目指して色々と右往左往するブログが今日から始まります。 おつきあいのほど宜しくお願いいたします。